豊潤サジーの飲み方について

豊潤サジーの飲み方はいろいろ 酸味がある飲み物が人気

豊潤サジーはいろいろな飲み方があります。

 

基本的にはただ飲むだけでOKですが
工夫次第で飲み方は無限です。

 

でも加熱はしないほうがいいですね。

 

 

 

・豊潤サジーの飲む量などの注意点

 

 

 

豊潤サジーの飲み方といっても
薬やサプリみたいにあまり厳密に
考える必要はありません。

 

なぜなら豊潤サジーの分類は食品だからです。

 

大雑把にいえば果物ジュースと同じですので
栄養補助食品とも違います。

 

1日に目安量は公式では30mlとしています。

 

それはちょうど大さじ2杯分です。

 

その量より少なければどうとか
多ければどうという話ではないですが
両極端はいけませんので
目安量を基準にすればいいと思います。

 

おそらくたくさん飲んだほうがいいと
思う人は多そうですが、
それだとコスパが悪くなりますし、
多ければ即効性が出るというわけでもないです。

 

リンゴ酸が多く含まれてるので
酸味が強いことから基本的には何かに薄めて
飲んだほうがいいでしょう。

 

量も増やせますし一石二鳥です。

 

混ぜるのは温水でも水でもいいですし、
紅茶やはちみつなどがあってると思います。

 

好みは人それぞれですので
いろいろ試してみるといいですね。

 

料理が得意な方は何かの隠し味とか
ドレッシングとかにしてもいいと思います。

 

飲むタイミングは食事のあとがいいようで、
頻度は朝と夜の2回がベターだそうです。

 

その理由は水溶性ビタミンは排出されやすいので
分けて摂取したほうが効果が高いからです。

 

 

 

・豊潤サジーの人気の飲み方(組み合わせ)

 

 

 

実際飲んでる人の例を参考にすると、
乳酸菌飲料や豆乳、牛乳、
その他の、果物や野菜ジュースに
混ぜたりしてるようですね。

 

オレンジジュースや豆乳、牛乳、
ヨーグルト、乳酸菌飲料あたりが
とくに人気の組み合わせのようです。

 

深い理由はわかりませんが
もとから酸味がある食品ばかりですので
おそらく相性がいいのだと思います。

 

ただ、牛乳は健康上おすすめできないので
嗜好品程度にしておいたほうがいいですが。

 

ヨーグルトも同様です。

 

料理に使う際は加熱調理のものは
避けたほうがいいでしょう。

 

酵素などの栄養素が壊れるからですね。
同様に熱湯も避けたほうがいいです。

 

ほとんどのジュース類は製造工程で
熱を加えていることが多いですが
その時点でほとんどの栄養素が
失われている実態があります。

 

二の足を踏まないように気をつけてください。

 

面倒なら冷水か原液で十分ですね。